HOME>オススメ情報>あなたは大丈夫?香典返しのマナーを知ってもう品物選びは迷わない

香典返しにふさわしい物・ふさわしくない物

香典返し

香典返しは、何を選んでもいいというわけではありません。お返しにも意味がありますから、香典返しのマナーをしっかり覚えておきましょう。香典返しは、基本消えてなくなるものを選ぶのがマナーです。不祝儀の場合は消耗品を選んでお返ししましょう。香典返しで多いのはコーヒーセットや日本茶、タオルなどがあります。これらは消耗品なのでこういった品物をお返しとしてもらったことがある方も多いのではないでしょうか。ですが、消えるものでも香典返しにふさわしくない品物があります。それはお酒やお肉などの生モノはタブーです。お祝いごとによく使われる昆布などもふさわしくないものとされています。

香典返しの金額は?

香典返し

香典返しの品物の金額は、香典として頂いた半額の品物をお返しで選ぶのが一般的な目安です。3000円であれば1500円、5000円であれば2500円程度のお返しを選びましょう。頂いた香典が高額の場合は、当日は用意してある額のお返しをして後日改めてお返しするようにしましょう。

選ばれているのはカタログギフト

香典返し

カタログギフトは、お返しする際に相手を選ばないので好きなものを選んでもらえるので失敗がありません。また、遠方の人や香典を預けていた人には直接自宅に発送できますから、便利という点もあって香典返しにもカタログギフトは選ばれています。

広告募集中